忍者ブログ


カテゴリー

info

コメントなど、いつもありがとうございます。
各記事へコメント・拍手は同記事のコメント欄にて
ゆるっとお返事させていただきます。
ブログコメント入力の際は
コメント内のどこかに指定の認証ワードを入れてコメントください。
現在の認証ワード: 良い航海を!
スパム対策のため、お手数ですがご協力お願いします。

comments

[オウミ]
[蒼。]
[オウミ]
[彩月]
[オウミ]

書いてる人

HN:
オウミ
性別:
女性
職業:
冒険職メイン(生物学者etc)
自己紹介:
As→英
Eo→蘭
道行く人をぼーっと眺めたりバザーを覗いたり。
(そして衝動買い)
その日の気分で旅しています。
天城屋まんどら生産部
adventurer

visitors

7COLORS

2014 10/3Eo鯖 コーデナイトの便乗企画としてお絵描き企画無事終了しました! 特設ページは上の画像をクリック! 参加・ご協力いただいた描き手の皆様・来場いただきました皆様本当にありがとうございました!

Link

RSS

analysis

大海戦1・3日目 inA鯖ファマガスタ(と余韻?)

大海戦は少しだけ、1日目は途中から…それと最終日に参加しました。


1日目も3日目も、引っ張ってもらって楽させてもらってましたね。

ただ、その大海戦が終わって、もう何日か経つ訳なんですけど、それでも後で思い返すとこう…しんどかったなぁという感じが抜けきれません。

それは、それだけいろんな人の力が集まり、ぶつかり合った、ということで…
ある種の戦いの勲章だと思いたい…です…。がくr

1日目は構築部隊。心強いというか、ご一緒すると不思議と安心していられるフレさんの艦隊に入れてもらいました。いつもおせわになります(o'∀')
初構築?の方もいて、一緒にがんばりましょう~♪(´I `*)とか言ってたら周りは皆前線に出れそうなレベルだった…!!!わ〜(´;ω;`)スミマセン


最終日は人が多かったなー、という感じです。

支援バザーもたくさん。

黒海に出た時は、司令部のあたりを通っていて見かけた友軍の姿に、わー(´I `*)とか思っていたのですが、時間を追うごとに人が増えて(戦場が動いてきたんだと思いますが)だんだんと激戦・乱戦状態に。
海域には強い人がひしめいてたり、ある時は単艦で街砲撃を食い止めに来る人もいたりして、(拿捕・撃沈されるにしても)ああ、あの時どうすればベストだったのかなーというのを終わってからも思い返したりしてました。

こそっと街砲撃は楽しかったですけどねw





レベルやプレイヤースキルが高い人達と真っ向からぶつかって…それは当然圧倒的に向こうが強いわけなんですが…皆すごい強くてそれがものすごい高い壁に見える時が。


なので大海戦の後は海事に走ったり大砲作ってみたりするんですけどまあ、そんなすぐには…ですよね。

でも、ある所で強い人がまた強いなりに悔やんだり悩んだりしてるんだ、というのを教えてくれたので、それがちょっと救いでした。
BCでも模擬でも、悔しさだけじゃなく自己分析もやってパワーにしている所とか…戦いに限らず頭脳戦その他もそうなのかもしれませんが、そういう強さを持ってる人はどんどん高いとこに登って行く気がするなぁと。そっとエールを送りつつ。



あ、そうだ。


終わってから艦隊メンバーでSSとろう!という提案があったので
とろうとろう♪とカンディアの街中で。
 

私的ベストショット、かな?

その後は全体で。
整列した中に混ざってしまうとみんなの姿が入りきれないので、
こうしてちょい離れたとこから…

 

皆様お疲れさまでした!



 (ん?なんだかんだでSS結構ある…?)






拍手[0回]

PR
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可