忍者ブログ


カテゴリー

info

☆コメントなどありがとうございます(●´∀`●)
各記事へコメント・拍手は同記事のコメント欄にて
ゆるっとお返事させていただきます。

comments

[du an smart cityi]
[オウミ]
[彩月]
[オウミ]
[ぷらら]

書いてる人

HN:
オウミ
性別:
女性
職業:
冒険職メイン(生物学者etc)
自己紹介:
As→英
Eo→蘭
道行く人をぼーっと眺めたりバザーを覗いたり。
(そして衝動買い)
その日の気分で旅しています。
天城屋まんどら生産部
adventurer

visitors

7COLORS

2014 10/3Eo鯖 コーデナイトの便乗企画としてお絵描き企画無事終了しました! 特設ページは上の画像をクリック! 参加・ご協力いただいた描き手の皆様・来場いただきました皆様本当にありがとうございました!

Link

RSS

analysis

RSS reader(お試し中)

As鯖大海戦ピサ、でした

この前の大海戦。

…は、2日目だけ参加してきました。

フレさんから召集がきてたんですが、私がメールチェックしたのが遅くて当日の夕方とかだったんですね('д'll)スミマセン…!
集合場所に着いた頃にはフレさん艦隊は既に満員。

またよろしく〜と話しながら、さあどうしようかと思って広場を眺めていました。誰かいるかな?とか、この日はまた違う雰囲気の海戦チャを見てぼんやりしながら…。
と、運良く編成中の工作艦隊があり、そこに入れてもらう事に。

…ってこの艦隊…!
内心どきどきしながらついて行ってました。

やあ…多分これはなかなかご一緒できないんじゃないかなと。艦隊に入れてもらえたのでありがたかったです。


野良の時はこの意外さがなんともギャンブル気分ですね。


艦隊内はかなり熟練してる人達の模様。
海戦中集中されていたので、私も自然とおとなしく(わりと)…SSも今回はあんまり撮ってないです。

海戦中は旗さんが程よいタイミングで指示してくれたり、てきぱきアイテム配分されたり、やっぱり操船…操船がすごい。
こういうのはすぐ身につくものようなものではないよと笑われそうですが、ホントにこれは見習いたい…!
と言いながらなかなか進歩しないんですけどね(;゚ε゚´)a未だに一兵卒だなあ…

私は伊英側で出たのですが、かなり苦しい状況で、中型途中から相手方の数が増えてるなという感じでした。司令を目指す途中でもう2〜3艦隊に囲まれつつあるなあと思う場面も。
でもこれを振り切っていくっていう…!

工作に時々参加してて、何人かの旗さんを見ていると、
動き(かわし方)もやり方がそれぞれ少し違うので興味深いです。

ずっと工作は続けているものの、
相手方の回復は早く、
洋上では囲まれれば到底太刀打ちできない。

…んですけど、それでもこつこつと。
防御0になったのを見た時、耐久削りに違うアイテムに切り替えてた時は、「よし!」って思えたかな(・∀・)

あとはN狩りも少しあって、その日は任務完了となりました。

反省点は、
外科の回数とか船がぶつかりがちだとか、あとは旗に対しての自船の位置を意識…。

…ってかなり前のみんモギの時と反省点がほぼ同じだー…!ノ)゚Д゚(ヽイカーン!

残念ながら勝利にはなりませんでしたが、
個人的にはためになる機会だったなと思った1日でした。

大海戦お疲れ様でした!











PR
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可